2015年05月20日

おんせん県その1

おんせん県こと大分県に行ってきました。
3泊4日ですがうち半分の2日は殆ど移動。
新千歳→福岡の飛行機で列島縦断はさすがに堪えました。
博多から特急列車ソニックで大分まで。
DSCN5352.JPG
駅前の大友宗燐像
大分駅はつい先月新しくなって
おしゃれスポットみたいになってました。

大分ではホテルのお風呂が、蛇口から温泉出るという素晴らしさ。
ホテル近くのろばた焼き屋に行って夕食とって
温泉に浸かって1日目終了。

2日目は豊肥線に乗ってきました。
漫画「デトロイト・メタル・シティ」に出てくる
豊肥線の犬飼というスポットに行くためです。
映画にもなりましたねぇ。

201505-03.jpg
201505-02.jpg

思った通りの山間地でした。
鳥の声を聞きながら1時間くらいまったりして
また豊肥線に乗って戻り、
大分から別府へ向かいました。

別府駅前には「手湯」なんてものが…
さっそく浸かってテンションアップ。
201505-04.jpg

予定より早めに宿に到着。
宿の直ぐ近くにある別府タワーに昇ってから
夕食は焼き肉&冷麺。
宿に戻って温泉。
で2日目終了。
大分県の実態を目の当たりにした日でした。
(つづく)
posted by うつほ at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

昭和のギャグ

先日たまたまテレビで「007 黄金銃を持つ男」を観た。
子供の頃はかっこいいなと思っていた(と思われる)仕掛けが
ウルトラマンの特撮に似てると感じられたりして
その辺は複雑な心境だった。
それはそれなりにそれなりで面白かったが。

何よりギャグ?と思われる展開。
何らかの装置を説明するとそこで必ず人が死ぬ
というフラグ回収率に驚いた。
マネキンがやたら立っている→ボンドがマネキンのマネをする
なんて…
これぞ昭和のギャグである。

ちなみに以前どっかで書いたのだが
2代目ジェームズ・ボンドは誰だ?
というおきまりの話になった。
家内会議を開いたが解決しなかったので、
ウィキペディア先生によると
ジョージ・レーゼンビー
であった。

見終わって思い返すに
子供の頃の印象と違うモンだなぁ
としみじみしたりした。

というか子供の頃は
(特に3代目ロジャー・ムーアの頃は)
オープニングが色っぽすぎたり
開始後1時間頃必ずいちゃいちゃし出すので
親がいい顔しないのとこっちも照れくさくて
観るに観られないという懐かしい思い出…。

またどっかで他作も放映してくれないかなと何気なく思っている。
posted by うつほ at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

枯葉マーク

雨の中、傘を忘れて札幌へ日帰りで行ってきた。
車だからいいやとあきらめた。
病院に行って紳士服屋に寄って夫の服を買って帰ってきた。
私の発言が面白いらしく、店員さんがずっと笑っていた。
面白くてスイマセン…

帰ってきてぼ〜っと写真をみていたら
2011年震災後ヘルプに実家に行った時の写真がみつかった。
震災の最中でも笑いのネタを見つける自分が恥ずかしい。

八戸駅の近くで見つけたおじいさん。

20150415.jpg

よろめいて歩いてたけど、乗るんですか?!
乗らないなら枯葉マークは要りませんよ…
いやそもそも自転車に要らないと思う…

もー突っ込み所満載。
震災で物資が無くなっていく不安の中に
灯された一つの灯りであった。

頭禿げてたらマジ灯りだよね。
posted by うつほ at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。