2013年03月11日

横綱白鵬誕生日おめでとう、そして…

あの日から2年だ。

奇しくも横綱白鵬の誕生日である。
気の毒だなと正直思った。
それでもとにかくおめでとう!

私にとっては、まるで昨日の事のようだ…
家族や親戚がじわじわと老化してきていることもあり
あの日の影響か?と思われる異常行動をとる人も散見されている。
それでも普段は明るく振る舞っているが。

津浪直後から2週間ほど実家に居たが、
ちょうど角界自粛でNHKが大相撲放送しないという時期だった。
「なんで相撲やんないのよ!」
悲惨な映像ばかりのテレビに文句をたれる日々。
ラジオが大活躍だった。

震度5とか来るとすぐ停電するので、どうせテレビいらないのだが。

今でも地元局は、復興の美しさ番組ばかりでうんざり…
BSの韓国ドラマみてる。

実家の周りはまだがれき処理中。
ちょっとずつ進んでいる。
復興関係者しか来ないので、宿に泊まれない。
家流された被災者はいろいろな制限があって
住居を自由に選べない法律が出来てたりする。
つか、被災者住宅今作ってるって、遅すぎる。
自前で家建てちゃった人も多い。

結局お上にたよらず自力で立て直してる強い東北人。

セシウムのせいで風評被害も酷い。
魚も野菜もとれても売れない。
成人ならセシウムちょっとぐらい食べても今更ガンにはならないので
売った方が復興につながるのになぁ。

被災地に思いを寄せてくれるのはありがたいが
かわいそ〜と口に出すくらいなら
被災地の物産品を買って欲しい。
売れるよう流通整備して欲しい。
とにかく東北に金を落として欲しい。

私は行ったり来たりして、落としまくってますよ〜。
物価が安いので、そんな大金にはならないのがアレですが。
干し昆布とか干し椎茸とか生椎茸とか煮干しとか(←安すぎる)
盛岡で一人夜ご飯取ると、安くて多すぎるのにビックリする。
都合悪いのでついビールを追加している。

最近はパジャマも下着も薬O堂で買ってます。
(小樽の長▲屋よりも売り場が狭くて買いやすいし欲しい物がある)
しかし新潟のホームセンターが進出してきて
地元企業が圧迫されてるのが気になる…。広すぎるから行かないけど。

夏巡業が来たら行きたくなるんだろうなぁ。
posted by うつほ at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。