2013年01月26日

降ってない 吹いてる

久々に母から電話があった。
テレビで北海道日本海側がとんでもない雪だと見て
積もって埋まってるんじゃないか?と心配してのことだったが…

全然積もってね、吹いてるど。と答えてやった。
「吹いてる」としか言えない特殊な地域。
風が強くて、雪が下に積もらない。
時々視界10m以下。
これぞ岩内な一日でした。

さて、10m/秒くらい暴風雪だが
買い物に行くのは車だし
車には屋内車庫から乗り込めばいいので
外に出る必要はない素晴らしいビルトイン車庫!
なんて思いながらぼやぼやしてるうちに…

20130126b.jpg
(まだ真昼の午後2時台。画像処理してません。ホントに見えません)

あーっ 向かいの家も見えないっ!
ちょっとタイミングを逃してしまった…

所々で視界20m切ってたが、
近所のスーパー行って食材を買い込んだ。
お客さんも店員も「凄いねぇ」の連呼。
一番酷い時間帯だった…

帰ってきて少したったら
こんなではありませんでした(涙)。

視界良好でもこんなこともありますからね…

20130126a.jpg
月曜日、小樽の病院の帰りに、国道5号と276号(岩内方面)が分岐する三叉路にて。

とても天気の良い日で、雪に反射する光で目が痛くなったほど。
視界良くても信号が見えないのは困る。
posted by うつほ at 19:04| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですねー。積もらないで吹いた雪は
どこに行くのでしょう?吹きだまりだけ
ものすごく積もっているのでしょうか?

こちらはそこまでではないのですが、
前に新型の薄型信号機になった時に
吹雪いて見事に信号が見えなくなっていた時が
ありました(^^;
信号機見えないのは勘弁願いたいですよねー。
Posted by こわけ at 2013年01月26日 21:54
>こわけさま
吹きだまりが所々に出来て
そこに突っ込むと四駆でも厳しいことがある
という生活です。
見通しが無いと、人も偶に吹きだまりに突っ込みます…
吹雪いて信号見えないのは普通ですねぇ。
どこが信号なのかも解らないので、感で走ってます。
道も対向車も見えない真っ白な世界とか…
全てのライトを点灯、徐行でホワイトアウトを抜ける
という恐ろしい時もあります。
軽自動車だと命の危険もあるので、おっきな車が手放せません。
Posted by うつほ at 2013年01月26日 23:31
>こわけさま
積もらないで吹いた雪は、
内陸に飛んでいきます。
倶知安とかニセコとか。
ある程度吹いてくれないと、
お互い困るのですよ。
Posted by ウスくまちゃん at 2013年01月26日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。