2015年05月21日

おんせん県その2

旅の3日目。
20150518-1.jpg
温泉場から立ち上る湯煙、壮観です。

別府と言えば地獄めぐり!
レンタカーで移動しました。
8つの地獄を制覇すべく
共通券を買っていざ地獄制覇!
最初どしゃぶりでしたが徐々に落ち着いたのでよかったです。

龍巻地獄
20150521-000.jpg
隣の血の池地獄でチケットを買ったら
今龍巻地獄が吹き上がってますよと教えてもらったので
どしゃぶりのなか走って観に行きました。
待たなくてよかったです。
迫力ありました。

血の池地獄
20150521-00.jpg
天候のせいか、パンフレットの写真より赤くない…
それでもまさに地獄な感じがします。
ここは足湯もあったので
雨に濡れた足をツッコンで来ました。
(サンダル履きだったので当然濡れてました)
お湯は熱かったです。

お昼は亀川温泉という線路沿いにある
琴別府さんのラーメン屋に行きました。
野菜ラーメンを頼んだら野菜がタワー状に盛り上がっていて食べ応え有りました。
午後は残り6つの地獄制覇に向かいました。

鉄輪という地区に残りの地獄が集中しています。

海地獄
20150521-01.jpg
お湯が青みがかっていました。
卵を茹でてました。名物みたいです。
ここは温泉を利用して睡蓮やハスをいっぱい育ててました。
足湯があったのでここでも一休み。
ここも熱かったです。

鬼石坊主地獄
20150521-02.JPG
あちこちで白い泥のなかからボコボコとわき上がる地獄でした。
観ていると面白いので動画もとってきたんですが
ブログへの載せ方が判らなくて面倒なので割愛します。

山地獄
20150521-04.jpg
山のように噴煙が吹き上げているのと、
温泉熱を利用していろんな動物を飼っていました。
20150521-03.jpg
カピバラが水辺でゴロゴロしています。
こうなると何を見に来たのか判らなくなりました。

かまど地獄
ちょうど団体が2つも入って来て
通路もせまかったのでちょっとパニクって
写真も撮れませんでした。
足湯もありましたが屋根が無くて
入る事が出来ませんでした。
心が折れそうになりました。
さくっと次の地獄へ向かいます。

鬼山地獄
温泉熱でワニを飼育しています。
猫が2匹歩いていました。
疲れた頃なので写真を取り忘れました。
イチロウという昭和24年生まれのワニも居ました。
長生きですね。

白池地獄
20150521-05.jpg
文字通り池が白いです。
ここも温泉熱でピラニアなどの熱帯魚を育てていて
もはや何を見に来たのか判らなくなりました。

以上地獄レポートでした。

この後、堀田温泉というところに入って
宿に戻りました。

夕食はネットで目を付けていた
宿から一番近い居酒屋。
混んでました〜
父から聞いた「まて貝」のバター焼きを頼んだりしました。
刺身が安くてイキがよかったです。

とり天、だんご汁という有名どころを頼まないのが
さすが我がスタジオうつほだと思いました。

宿に戻って温泉浸かって寝ました。

4日目。移動日。
別府駅前でまた手湯につかったら
晴れていたので手が日焼けして湿疹が出てしまいました。
なんだかよくわからない結果になりました。
ソニックに乗って博多まで戻り、
福岡空港で無駄に歩かされて搭乗。
帰りの便は日本列島の半分くらいまで見えていて
窓際の地理好き夫は写真取りまくりでした。
景色のせいか、帰りは行きより早かったような気がします。
新千歳空港は雨。
ラーメン食べて帰りました。

途中心が折れそうになりながらも
地獄を制覇したのは嬉しいです。
筋肉痛が治りませんが歩いた証拠としておきます。
以上、大分おんせん県レポでした。

気が向いたらグルメ編とか書きます。おしまい。
posted by うつほ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。