2013年04月19日

親知らずがいずい

親知らずを半年ほど放置していた。

思えば半年前から岩手の実家に毎月行ってるようなもんだった。
10月には仙台で従妹の結婚式、
年末年始は帰省と婆ちゃんの検査入院準備の世話、
2月には婆ちゃん医大搬送のため飛行機乗って行ったり、
3月には婆ちゃん退院のためバッテリーの上がった車を直して盛岡へ行って
婆甥姪の面倒を見ながら4月頭まで居たわけだ。

歯医者行く暇が無かった…。
自分の事になるとどうも後回しになる。

数年間じっとしていた親知らず、伸び始めたら早かった。
上の左右、頭を出したら速効虫歯になっていた。
2月頃はボロボロと歯が砕ける始末。
歯医者行きたい!けど4月までは
<北海道←→あまちゃんロケ地>往復、と涙の日々で御座いました。

やっと先週歯医者に行くことができた。
観て貰ったら、すっかり虫歯になっていて、抜いた方がいいらしい。
アクトネルというめんどくさい骨粗鬆症薬を飲んでいるし、
まあ持病もあるし、薬はてんこ盛りで飲んでるので、地方では治療が難しいそうだ。

さっさと抜いてしまいたい〜。いずい!(邪魔で気に障る)

親知らずなので、虫歯になってるとは親には教えてないし
歯医者いかなきゃとぶつくさ言ってても、韓ドラ見てた母には無視された。
これぞ親知らずである。

親知らずって、親が死ぬ頃生えるんだっけ?(違)

これから歯医者で、今後の相談してきます。
どこに紹介されるんだべ?ちょっと怖いなあ。
posted by うつほ at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。