2013年03月21日

出稼ぎ中につき

先の日曜からネット見る時間もなかった〜!

我が一家の親分もとい祖母は、月曜日に何とか岩手医大より出所もとい退院してきました。
母高速道路、私一般道、という交代制な運転手。
(母は一般道を知らないというか忘れている、
岩手を離れて15年な私の方が覚えてるって何?)

ばっちり福田パンに寄ってあんバター5個かって即食う!
3個冷凍しておいて、北海道の吹雪の中でやせ細っているに違いないウスくまに先ほど送りました。

手術のため開けた祖母の胸骨は3ヶ月経たないと完全にくっつかないので
おとなしくしてろと監視〜と行きたいところだが全然指示を守らない…

しょうがないのでとりあえず私の仕事を進めてました。

まずは世帯主変更・障害者手帳申請・介護認定!
元職場だが全然見知った人は居らず話が進まぬ…

火曜の午前中、一通り手をつけてきた。
障害者と介護は写真やら書類やら調査やらで一回では済まないめんどくささに疲労困憊。
判っていたが疲れた…。
午後居眠りした位だった。

昨日は、半分腐っていたガスレンジがとうとうぶっ壊れたので
近所の親戚の店に身欠きニシンを持って行きながら即決購入。
ホームセンターよりも安くていい物があって、さらに負けてもらった♪
忙しかったらしく、取り付けは夕方だった…待った…。

母の実家にも寄って身欠きニシンを置いてきて
一応仏壇を拝み
母方の祖母に捕まって餌食となってきた。

種市市街で用足し。
便利な薬王堂へも行く。
お目当ての私の肌着は売ってなかったが、
ばあちゃんの介護用肌着をゲット。
ボタンじゃなくてマジックテープなので
胸の縫合部も痛くなかろうし、脱ぎ着も楽そうだ。
病院に行くときに着ると喜んでいた。

ということで昨日も、午後はぶっ倒れていた。

いきなり夜に甥っ子が来て、入れる大学の有無を聞いてきた…。
春休み中に特訓が必要だろうか?…関わりたくない…入れる公立大学がない…。ううっ。

出稼ぎも大変だぁ。まだ寒いので火の番で忙しい〜。
おっと薪の火が落ちそうだっ。
posted by うつほ at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

老人カー大騒動

また実家に舞い戻ってきた翌日。
祖母の車を動かしていないので、バッテリーが上がっているか心配になり、エンジンをかけてみたところ…。
見事にエンジンがかからない!

あーバッテリー上がってしまってた…。

20130315.jpg
(写真はエンジンかけ直して私がバックで突っ込んだ図)

母には「たまに動かしとけ」と従前から言ってあるのだが
人の車なので運転しにくくて嫌だ〜と苦手意識を全面に出す。

案の定、私が前に来てエンジンかけて以来
1ヶ月ほど放置してたそうな。

そりゃ上がるわ…。

自分の車は毎日細々と乗って14万キロも走ってるのにね。

祖母もせいぜい遠くて週1に10kmしか走らないし
ドア開けっ放し、ライトつけっぱなし…
でバッテリー自体を3回交換している。

バッテリーには問題なさそうなので、
母の車のバッテリーに繋げば直るだろう!

ラインはあるけど…車庫へ前突っ込みにしてるから
エンジンの向きが会わない、こりゃ車庫からだすしかない。

ということでとりあえずサンデー行って牽引ロープを購入。
母のフィットで祖母のカローラを引っ張り出し
エンジン並べていざ電気流してみた。

かかった!

しかし、ラインを外すと、エンジン二度とかからない…
すっかりバッテリー切れである。
父の指導を電話で仰ぎ、新車庫の父秘密基地から電圧チェッカーを掘り出す。

これでちょっと走ってみて、エンジン切った後、電圧が24V以上ならok、だそうだ。

昼食を食べながらしばしエンジン回したまま、
午後、母が役場でお金おろしてスーパーへ買い物に行くのに乗せていった。
エンジン切ったらアウトなので、
思わず鍵に手が行くとハッとする。

17kmは走っただろう。
帰ってきてもしばらくエンジンかけっぱなしで放置。
夕方おそるおそる止めてみた。

で、1時間後ぐらいでまたかけてみる…

かかった!!

電圧もok。
大丈夫だろう〜と安心しててたら
たった今父から電話。

私、電圧チェッカーの目盛り欄を間違ってみてたらしい!
結局バッテリーの充電ができない状態になってるのか?
バッテリー買い換えなきゃならないのかぁ。
ネットで調べたら12Vくらい、という記事があったけど
どーなんだろ? 父、大型カーのラインで考えてるのか?

まあ、また明日エンジンかけてみます…

明後日はその老人カーで、盛岡の祖母を迎えに行くため出発しなきゃ〜
途中で止まったら、JAF呼べばいいもんね。(楽観)

posted by うつほ at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

横綱白鵬誕生日おめでとう、そして…

あの日から2年だ。

奇しくも横綱白鵬の誕生日である。
気の毒だなと正直思った。
それでもとにかくおめでとう!

私にとっては、まるで昨日の事のようだ…
家族や親戚がじわじわと老化してきていることもあり
あの日の影響か?と思われる異常行動をとる人も散見されている。
それでも普段は明るく振る舞っているが。

津浪直後から2週間ほど実家に居たが、
ちょうど角界自粛でNHKが大相撲放送しないという時期だった。
「なんで相撲やんないのよ!」
悲惨な映像ばかりのテレビに文句をたれる日々。
ラジオが大活躍だった。

震度5とか来るとすぐ停電するので、どうせテレビいらないのだが。

今でも地元局は、復興の美しさ番組ばかりでうんざり…
BSの韓国ドラマみてる。

実家の周りはまだがれき処理中。
ちょっとずつ進んでいる。
復興関係者しか来ないので、宿に泊まれない。
家流された被災者はいろいろな制限があって
住居を自由に選べない法律が出来てたりする。
つか、被災者住宅今作ってるって、遅すぎる。
自前で家建てちゃった人も多い。

結局お上にたよらず自力で立て直してる強い東北人。

セシウムのせいで風評被害も酷い。
魚も野菜もとれても売れない。
成人ならセシウムちょっとぐらい食べても今更ガンにはならないので
売った方が復興につながるのになぁ。

被災地に思いを寄せてくれるのはありがたいが
かわいそ〜と口に出すくらいなら
被災地の物産品を買って欲しい。
売れるよう流通整備して欲しい。
とにかく東北に金を落として欲しい。

私は行ったり来たりして、落としまくってますよ〜。
物価が安いので、そんな大金にはならないのがアレですが。
干し昆布とか干し椎茸とか生椎茸とか煮干しとか(←安すぎる)
盛岡で一人夜ご飯取ると、安くて多すぎるのにビックリする。
都合悪いのでついビールを追加している。

最近はパジャマも下着も薬O堂で買ってます。
(小樽の長▲屋よりも売り場が狭くて買いやすいし欲しい物がある)
しかし新潟のホームセンターが進出してきて
地元企業が圧迫されてるのが気になる…。広すぎるから行かないけど。

夏巡業が来たら行きたくなるんだろうなぁ。
posted by うつほ at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。