2013年01月24日

朝からケーキ

昨年末のこと。
町内会青年部(といっても40〜80代、女人禁制)の夫婦同伴忘年会の日。
夫婦同伴でも夫は職場のイベントで
一人で平気に参加してきた。
史上最悪の足下ツルツルな夜だった。

でもガンガン飲む青年?たち。

さて二次会。至近にある会員のスナックへ。
20mもないのに…こりゃ歩けない。

誰か転ぶかも、と思っていたら
一次会の店出た直後に、何か騒いでる。

駆けつけたら、会員が一人倒れてた。周り大騒ぎ。
血が流れてるとかではなかったので、私は冷静に対処。
意識もうろう状態だったので、
取り敢えず脈を取って、声かけ。
救急の基礎は大学の体育と運転免許取るときに習ってた。古いが。
脈もあるしある程度反応あったので
スナックマスターが呼んだ救急車待ち。
奥さんに「頭打ってるので、一応病院で検査してもらってください」と簡単に説明。

もうろうとしながら
寒いとつぶやいてたので
マフラーやら上着やら全部着せておいた。
手も冷たかったので、
本人の奥さんと一緒に暖める。
そりゃ氷の上だ、寒い。

しばらく待ったら救急車が来た。
隊員も会員たちの知人だらけ。
遅いと文句する会員たち。
今日は滑る、誰か男性一人助けてくれと隊員。
レスリング極強な会員がヘルプ。
滑りながら乗せていった。
一致団結して力を出す、日本一仲の良い町内会である。

その後2時間くらい経過(ガンガン飲んでる私たち)。
意識も戻り、検査結果もなんともなしと連絡入る。
いやあよかったよかった、と3次会へ←若いなぁ。

さて今年の新年会。
夫が転んだ当人に「奥さんにお世話になりました」
とえらい感謝されてた。
新人さんだったから、私が誰だか解らなかったそうで、
みんなにきいて私だと判明したらしい。
ふつーの事しただけなのになぁ
と思っていたら…

昨夜、お礼ということでケーキ!
近所のケーキなので旨いのだが…
気を遣わせてしまった…

ということで、
昨夜もケーキ2コ。
今朝も朝食にケーキ。

夫は慣れない力仕事してたので
甘いものに喜んで居った。

普通だと思って行動しても
普通じゃない事もあるのだなと
自分のスキルが意外と高いことに気づいたケーキだった。
posted by うつほ at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。