2012年11月21日

初雪道走行で峠越え

直前まで悩みましたが…
小樽の通院を、自走で行ってきました。(片道60km、約1時間半)
初本格的雪の日だと判ってるのに!

この時期にドカッと降っても、除雪はしない…交通量少ないから溶けない…
よって圧雪になってツルツル、大型車がチェーン巻いてるとガタガタになる〜
スリップしないようライン選ぶのにえらい苦労します。
判ってるのに稲穂峠越え!

バスという比較的安全な選択肢もあるが、
一回は慣れとかなきゃドライバーとして失格だ!という変な意気込み。
でもってバスは風邪ひく…うつされる…バスターミナルが寒すぎる…

体重1500kgの愛車オルティアちゃん(1999年生まれ)だから行ける厳しい道。
小回り利かない安定性!!(縦列駐車、車庫入れはかなり技術要りますv)
「宇宙刑事シリーズ」の音楽と共に疾走!

ギャーバーアアアアンーーーっ!

病院ついたらさすがに疲労困憊。
(内緒ですが「機械操作控えろ」という頓服飲んでしまった)
血圧150/110ですって…そりゃなるわ。

そして精神科なのに、認知症治療の資料読んで、赤線引いてる私。
こっそりやってましたが…悪天候により空いていてすぐ診察、そんなに赤線進まなかった…。

紹介状貰った病院行って鼻から胃カメラ入れて貰いましたと報告。
いつもと同じ眠剤、持病の症状に何故か効くてんかんの薬(私には頓服用)と、
これまた持病にちと効いているらしいSSRIを処方して貰って帰還!

駐車場代を浮かせる為に駅前長崎屋で1000円以上のお買い物、昼飯。
ドンキホーテを覗く元気が残ってない…寄ったら帰りに事故る…

帰路はほぼ溶けてたが、一部氷が残ってるし、
初の凍結路のせいかパトカーの巡視が多いこと…
何も悪いことしてませんが、おまわりさん怖い…

ちゃんと走ってるゴールド免許を続けたい日々です。
持ってるだけのゴールドは、ねぇ。

ちなみに、何故か「止まってください」という赤い旗でよく止められて反則金払ってる配偶者。
弱そうな人を狙うのか?
やばそうなときは控えりゃいいのになぁ。

来週は小樽の内科だっ! いついくべが…?
posted by うつほ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。